2020-2021 SIAひるがの高原プロスキー&スノーボードスクールBFF(ひるがのスクール)公式ページ

Sorry, this page is japanese only.
国際スキー技術検定

     

国際スキー教師連盟(ISIA)に加盟する、公益社団法人日本プロスキー教師協会(SIA)が認定するスキー技術検定。当校では、ジュニア検定、一般検定、シニア検定を開催しています。検定お申込みは随時、ひるがの高原プロスクール受付で承りますが、開催できない日時もありますので、あらかじめのご予約をお勧めします。
※tel予約可


  • ジュニア国際スキー技術検定

    SIAが認定した検定員のもとで行われる幼児キッズ、ジュニアスキーヤー(中学生以下)を対象としたスキー技術検定。グリーンメダルからゴールドメダルまで技術に応じて6ランクのメダルがあります。 検定員の主な着眼点はスピードやボディーコントロール・リズム感・安定感などで、特別きめ細かなスキー操作自体は特には要求されません。ゆるやかな斜面で滑り出し停止を見るグリーンメダルなどもありますので、滑走日数が1~2日のお子様でも受験可能です。
  • 国際スキー技術検定(一般検定)
    SIAが認定した検定員のもとで行われるスキー技術検定です。受験ランクは7種類、もっとも初歩的なセミ・ブロンズ(プルークボーゲン程度)から高度な滑りを要求されるゴールドやスーパーゴールドまで、それぞれのランクに応じて斜面条件や滑走種目が決められています。ご自分の現在のスキー技術に応じて受験できますので、ご自分の技術確認やレベルアップのためのステップ台としてぜひ受験してみてください。
  • シニア国際スキー技術検定

    SIAが認定した検定員のもとで行われるスキー技術検定で、女性50歳以上、男性60歳以上のシニアスキーヤーがチャレンジできます。受験ランクはシルバー、セミゴールド、ゴールドの3種類。検定は細かな技術というよりはスピードコントロールや安定性などを重視した内容となります。ただしレベル的には中斜面でパラレルターン(ショート及びロングターン)ができる技術以上が必要です。パラレルでの操作が不安な方は一般検定で現在のレベルを確認することもできます。

合格認定書




●検定お申込み方法

日時をご予約後(電話でも可)、受験日にスクール受付に用意してある申込み用紙に必要事項をご記入ください。なお開催日は原則として、土・日・祝日の午前の部、午後の部の開催となりますが、平日開催可能日もありますのでお問合わせください。
■集合時間は実施日により異なります。
■土・日曜日でも都合により開催できない日がありますので、必ずお問合せ下さい。
特に適応斜面が用意できない等で、セミゴールド及びゴールド検定を開催できない場合があります。
■当校では、同日の再受験はできませんのでご了承ください。
※事前講習割引や、Jr.カード特典があるため、当校独自の規定となっています。

※プロスクール事前講習に参加されますと、割引があります。詳しくはイベントページをご覧ください。


●検定実施要領


ひるがの高原プロスクールハウス前集合
※お申込み時に集合時間をお伝えします。
⇒ビブ着用後、検定バーンへ移動(スタート位置)
※複数の滑走種目がある場合、種目毎に検定バーンを移動する場合があります。
⇒トライアル(SSスタッフ)
⇒ビブ順に滑走
⇒ゴールにてビブ回収



●検定結果の発表

場所…ひるがの高原プロスクールハウス前
内容…合否及び受験種目の点数・講評
時間…原則として検定会終了後(15分程度後)に発表します。
※受験者が多い場合、 発表が遅れる場合があります。
合格者には結果発表後に合格認定証及びメダルをお渡しします。
合格された方はスクール受付にて認定料の清算をお願いいたします

シーズン終了後、受験者氏名、受験メダル、点数・合否結果をSIA事務局へ報告します。なお、「ゴールドメダル合格者」は、スキー専門誌に「受験スクール名・氏名」が掲載される場合がありますのでご了承ください。


●検定お申込み方法

日時をご予約後(電話でも可)、受験日にスクール受付に用意してある申込み用紙に必要事項をご記入ください。なお開催日は原則として、土・日・祝日の午前の部、午後の部の開催となりますが、平日開催可能日もありますのでお問合わせください。
■集合時間は実施日により異なります。
■土・日曜日でも都合により開催できない日がありますので、必ずお問合せ下さい。
特に適応斜面が用意できない等で、セミゴールド及びゴールド検定を開催できない場合があります。
■当校では、同日の再受験はできませんのでご了承ください。
※事前講習割引や、Jr.カード特典があるため、当校独自の規定となっています。

※プロスクール事前講習に参加されますと、割引があります。詳しくはイベントページをご覧ください。


●検定実施要領

ひるがの高原プロスクールハウス前集合
※お申込み時に集合時間をお伝えします。
⇒ビブ着用後、検定バーンへ移動(スタート位置)
※複数の滑走種目がある場合、種目毎に検定バーンを移動する場合があります。
⇒トライアル(SSスタッフ)
⇒ビブ順に滑走
⇒ゴールにてビブ回収



検定結果の発表

場所…ひるがの高原プロスクールハウス前
内容…合否及び受験種目の点数・講評
時間…原則として検定会終了後(15分程度後)に発表します。
※受験者が多い場合、 発表が遅れる場合があります。
合格者には結果発表後に合格認定証及びメダルをお渡しします。
合格された方はスクール受付にて認定料の清算をお願いいたします


 シーズン終了後、受験者氏名、受験メダル、点数・合否結果をSIA事務局へ報告します。なお、「ゴールドメダル合格者」は、スキー専門誌に「受験スクール名・氏名」が掲載される場合がありますのでご了承ください。



●料金(税込)


ジュニア国際スキー技術検定
中学生以下
検定料(参加料)…1.500円
合格認定料(合格メダル、認定証の発行)
・グリーン・イエロー・レッド…1.500円 ・ブロンズ・シルバー・ゴールド…2.000円



国際スキー技術検定(一般検定)
検定料(参加料)…2.000円
合格認定料(合格メダル、認定証の発行)
・セミブロンズ・ブロンズ…1.500円 ・セミシルバー・シルバー…2.000円
・セミゴールド・ゴールド…2.500円
※セミゴールド及びゴールドは適応斜面(斜面コンディション)が整っていない場合、開催しておりません。
※スーパー(セミ)ゴールドは別規定となり、当校では開催しておりません。



シニア国際スキー技術検定(女性50歳以上 男性60歳以上)
検定料(参加料)…2.000円
合格認定料(合格メダル、認定証の発行)
・シルバー…2.000円 ・セミゴールド・ゴールド…2.500円 





滑走種目、検定斜面等詳細な情報

日本プロスキー教師協会公式WEB内、SIA技術検定ページへ
※2020-2021シーズン、一部滑走種目の名称が変更となっています。




Scroll Up