2020-2021 SIAひるがの高原プロスキー&スノーボードスクールBFF(ひるがのスクール)公式ページ

Sorry, this page is japanese only.
2020season

短い短いシーズンでした

今シーズンのゲレンデオープンは12月31日。

当スクールも同日開校。。

今シーズンのゲレンデクローズは3月1日。。。

当スクールも同日閉校。。。。

本当に本当に、短い短いシーズンとなりました。。。。。涙

少ない雪でも今シーズン活躍してくれたスクールスタッフハウス室内。

周りの雪もすっかり無くなり、

リース物件なので室内を空にして(汗)、リース屋さんに返します。

ここまでは順調な日々。

と?

思いきや、あっという間の雪景色。

昨シーズンも同じようなことが起きました。

今回も全面滑走可能な状態になるほどの積雪とはなりませんでしたが、

白銀のゲレンデ、この景色が一番似合うなーと思える降雪でした。

来シーズン、こんな景色が早くから、そして長く続きますように。

雨で始まった3連休

今シーズン一番期待していた3連休・・

始まりは雨でした。

でも「僕らのスポーツは楽しい!」

雨の中でも、

レッスン入校生、

そしてヘルメットの一般スキーヤー様、

みんな笑顔でした。

日曜日、月曜日は天気も回復。

いつものような活気ある休日の雰囲気。

この日も笑顔全開。

僕ら(私たち)のスポーツは楽しい!

を、あらためて実感の3連休となりました。

レッスン受講生のみなさま、

当校を利用していただきありがとございました。

そして一般スキーヤー様、

おいしいお酒、ありがとうございました。

スキー検定

2週間前の検定会に参加され、高得点で合格されたお子様が、今日、ワンランク上のメダルにチャレンジされました。

前回の検定会に参加されてからほとんど練習していないようでしたが、講習付きコースに参加され、見事に合格。

おめでとうございます。

少ない積雪の今シーズン、明るい話題に飢えている私たちスクールスタッフにとってもうれしい土曜日となりました。

当校の利用、ありがとうございました。

スキー検定、そして2月

今回の検定会には他スキー場スキースクールで練習してきた生徒さんが参加しました。

少しお得になる当校の事前講習付検定コースに参加し、本番テスト。

結果は合格!!

おめでとうございます。

点数は おそらく当校の歴史上、5本の指に入るくらいの高得点でしたよ。

これからもご家族で楽しんでくださいね。

当校の利用、ありがとうございました。

そして2月へ突入。

例年だとこれからが本番のスキー、スノボ時期なんですが、今シーズンは積雪が少なくて「ちょっと変?」どころか、「めちゃくちゃ変!!」

それでも本日、多くの皆様に当校を利用していただきました。ありがとうございました。

少ない雪の中で、「僕らのスポーツは楽しいのだ!」を十分実感していだだけたかはちょっと自信はないけれど、当校スタッフは逆に燃えていますよ。もちろん貴重な雪をとかさないように燃えてます。

今後、雪は降るのかと心配しても仕方ないから、「これでいいのだ!」とバカボンのパパ風に燃え尽きます。

速いってカッコいい

スクール的(スキー指導者的)には低速云々とか言いがちだけど、地域の小学校のスキー教室の現場にいるとそんな事崩壊。生徒さんたちを見るとやっぱり速く滑る姿はカッコいい。低速技術のプルークなんだけど速いからカッコいい。

やっぱり高速云々がいい。

ちなみに生徒さんたち全員が規制されたコース内をうまく滑走しているから「暴走」ではありません。速さ≠暴走。そして、速さ=個人個人の体感でいいんです。(見る方は見た印象、感じ方)

ちなみのちなみに、画像の生徒さんたちは小学1~2年生。

まもなく大会。大会自体はタイムを競い合うものだから、きっと緊張感とかプレッシャー、そしてスピードに対する恐怖心を感じるだろうけれど、それと戦う姿はたとえタイムが悪くてもお母さんおじいさんおばあさんには速く映るはず。お母さんおじいさんおばあさんにカッコいい姿をみせてあげてくださいね。

Scroll Up